×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

のたり松太郎(6)

秋田で相撲人生のやり直しを決意する松太郎と田中。
雷神部屋に戻ると、先輩達からのきついしごきが待っていた! 満身創痍になりながらも、どうにか土俵に復帰した松太郎と田中は、再び相撲一色の日々を再開。
そんな雷神部屋に、松太郎の故郷での悪友・西尾のじっちゃんが訪ねてくる。
じっちゃんまでも部屋に転がり込むことになり、どうなる雷神部屋!?復帰した早々、巡業先の宿舎でまた田中の酒乱癖が爆発!! 部屋を上げての大乱闘騒ぎは警察沙汰にまで発展。
遂に二人は破門を言い渡される。
しかし同門の伊勢駒親方が、捨てるには惜しい素質と松太郎・田中を弟子にしてくれることに。
両国を離れ、小岩の土手脇の真新しい小部屋に舞台を移し、松太郎の新しい相撲生活が始まった!伊勢駒部屋に移った松太郎・田中とも、白星発進後、順調に勝ちを積み重ねていく。
場数を踏むごとに落ち着きを増す田中。
このままいけば、序の口優勝も夢ではなくなってきた。
松太郎は7戦して全勝。
幕下優勝はもう目前に。
そうなると伊勢駒部屋の全員の興味は田中の勝敗に集中するが、上がり症の田中のこと、なかなかうまい具合にことが運ばず……。
ギリギリのところで踏ん張る田中、遂に序の口優勝決定戦へ。
三つ巴戦となった勝負を、酒の力を借りて見事勝ち抜き優勝する。
方や松太郎は相撲巧者・梅之郷と決定戦で勝負。
単細胞の松太郎はいいように手玉に取られるが、頭突き一閃、梅之郷を土俵に沈める。
優勝者を二人も輩出した伊勢駒部屋は大祝宴。
酒に酔った松太郎と田中はまた夜の街に消えるのだった…。
ゴルフの面白さに目覚めてしまった松太郎は、相撲の稽古もそこそこにゴルフ練習場に通う日々。
そんなことをしているために、成績は冴えを見せない。
一方地味に稽古に励む田中は、順調に白星を重ね、勝ち越しを決めるのだった。
しかし田中は自身の好成績を祝う宴で、わずかな気の緩みからまた酒乱癖を炸裂させてしまい……。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60012249