×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3人目が消えたとは?

3人目が消えた

ちひろは、従兄の薫に憧れているが、薫には万里(ばんり)という優等生の恋人がいる。
夏休み、ほとんどの生徒が帰省した女子寮の中で、ちひろは、万里が人を殺すところを目撃した! そして2人目の犠牲者が…!? 「3人目が消えた」他2編を収録した、サスペンス短編集!ピッカピカの1年生・星野まりあは、女の頂点めざして生きる常識破りの快傑小学生! みんなに好かれようと張り切るが、クラスのマドンナ・三好すなおにばかり人気が集まって面白くない。
学校の行事である「こども集会」のクラス代表を男女1名ずつ決めることになり、当然まりあは立候補する。
しかし、クラスの大半はすなおを後押ししていて…!? 人気者の座をめぐるガキフェロモン全開ストーリー!クラスの人気者・京極サトシと仲良くなったまりあだが、そんな仲の良い二人を見てすなおの気分がいいわけはない。
クラスのみんながよってたかってまりあを敵対視すればするほど、サトシはまりあを助けたいと思い、まりあをみんなの輪の中に入れようとするが…!?すなおの策略により、仲間はずれにされてしまったサトシ。
サトシに笑顔を取り戻させようと頑張るまりあだったが、しつこくつきまとい嫌われてしまう。
ショックを受け、グレようとするまりあを元気づけようとする民子の前に、同じクラスの柳井ゆうきが現れて…!?まりあのクラスに、天才少年絵本作家と騒がれている菱田匠が転入してきた。
すなおを含む女の子たちは、次回作のモデルになろうと匠に自分を売り込む。
高飛車で嫌なやつの匠だったが、前の学校の忘れたい過去をまりあに知られてしまい…!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018419