×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ANGEL(2)・情報局

ANGEL(2)

12年ぶりに再会してから3か月、いっこうに康介の気持ちがつかめずに悩む静香。
そんなある日、康介と一緒に通学中だった静香は、突然小林という男に告白される。
康介の気持ちを試すため、ケンカで勝負をして勝ったほうと付き合うといった静香。
しかしナンパ男・康介はそこでよからぬ事を企んで…?校内で女子生徒たちにチカン疑惑をかけられた康介。
あまりに普段の行いが悪いからともいえるが、それは全くの濡れ衣。
退学の危機ということもあり、真犯人捜査に乗り出すが、なんとその犯人は化学教師だった。
そんな中、静香がその教師にクロロホルムをかがされ、毒牙にかけられようと…。
校舎から飛び降り自殺をしようとしていた美樹を助けた康介。
その原因は思いを寄せる男性に送ったラブレターをゴミ箱に捨てられたことだった。
しかし、その男・川村に事情を問いただすと、それは全くの誤解で、実は川村も美樹に思いを寄せていた…。
学校で見慣れない美人の女の子を見つけた康介。
早速調べてみたけど、どこのクラスにもその子はいなかった。
でもなぜか写真を見るとことごとく康介の背後に写っているその子。
もしや彼女が最近学校でウワサの「顔が消える女」? そしてカギを握るナゾの男の正体は??康介の宿敵、学校一のナンパ男・諸星。
だけど昔は派手な子ばかり連れていたのに、どうも最近女の趣味が変わったらしく、一緒にいるのはメガネをかけた女の子ばかり。
しかも一日何人も! これは何かおかしい…。
メガネの子ばかりを狙う諸星の恐るべきたくらみとは?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60008415



Copyright © 2009 ANGEL(2)・情報局 All rights reserved